弊社文化事業部所属のバリトン歌手・藤原直之による、2019年計3回のシリーズリサイタルを締めくくる、サロンリサイタル「青が、聞こえる」が、無事に終演しました。

晩夏のリサイタルの会場となったのは、東京近郊の音楽家には、稽古場・リハーサルのメッカとしてよく知られている、北区・田端のStudio Andantino 1Fの第3スタジオ。

ピアノには、万全のサポートと歌心に満ちた、ピアニスト:あずまみのりさんを再度迎えて、お届けしました。

「青が、聞こえる。」・・・

このユニークなタイトルがしめす、独特の清涼感が、実に印象的なプログラム。

去りゆく夏、やがて訪れ来る秋、季節の移り変わりを絶妙にとらえる、藤原のセンスの良さが光る、午後のひとときでした!

 

藤原直之 リサイタル #3 in 2019

「青が、聞こえる。」

【日時】2019年8月27日(火) 15:00開演 ※開場は20分前を予定

【場所】Studio Andantino (スタジオ・アンダンティーノ) 1F.第3スタジオ 詳細はこちらから

【出演】藤原直之(バリトン)、あずまみのり(ピアノ)

【チケット】全席自由 3000円 ※50席程度を予定

【プログラム】

~ イタリアの歌曲 ~

・ヘンデル:なつかしい木陰よ、 ベッリーニ:銀色に輝かす優雅な月よ、 ドニゼッティ:私は家を建てたい

~ オペラ・ブッファから ~

・モーツァルト:「ドン・ジョヴァンニ」より

ドン・ジョヴァンニのセレナード「窓辺においでよ」、 レポレッロのアリア「奥さん、これがウチの旦那の恋人のカタログです」

・ロッシーニ:「ラ・チェネレントラ」より

ドン・マニーフィコのアリア「わが子孫たる娘たち」、 ダンディーニのアリア「4月の日々のミツバチのように」

~ 1960年代 サンレモ音楽祭のカンツォーネ集 ~

アル・ディ・ラ、 夢みる想い、 恋する瞳、 クァンド・クァンド・クァンド

~ ABBA’s SONGBOOK より ~

When All Is Said and Done,  Chiquitita,  Thank you for the Music,  Waterloo ほか

【お問い合わせ】

弊社文化事業部まで

Mail info@gensol.co.jp

TEL: 048-716-4344  FAX: 048-716-2016